中学生の勉強法

安村先生の『成績を上げる中学生の勉強法』感想

安村先生の教材買いました!

我が家の子供たちは
安村先生の高校入試勉強法で合格できたのですが、
本物の先生だとわかったので、他の教材も買ってみました。

 

結論から言うと、
安くないですが、値段以上の価値はあります。

 

とてもわかりやすくて、納得の勉強法です。

 

塾で講師をしていた私から見ても
自信をもっておすすめできる内容です!

 

この勉強法でがんばれば成績が上がるでしょう。

 

教材が届きました!

 

安村知倫

 

製本版で注文しましたが、ダウンロード版もあります。

 

ゆうパックのようなもので、郵便受けに届きました。

 

ちゃんと届いてほっとしました(笑)

 

内容を確認しておきましょう。

 

中学生の勉強法の内容

 

安村先生の教材

 

最初に大事なことをお伝えします。

 

この教材は中学1年生・2年生が対象の

 

中間テスト・期末テストの勉強法です。

 

高校入試用ではないので注意してくださいね。

 

ただし、中学3年生でも

 

テスト勉強のやり方が全然わからない

 

というお子さんには向いていると思います。

 

では、『成績を上げる中学生の勉強法』の目次を確認しましょう。

 

第0章 これをすると成績が下がってしまう
〇 生活習慣や環境の面から改善をしましょう。

 

第1章 成績を上げる4つの基本ルール
〇 勉強の苦手なお子さんにぜひ知ってもらいたい4つのルールです。

 

第2章 70点を取る5教科勉強法
〇 70点を取るための具体的な勉強手順をまとめました。
〇 どんな子でも今日から実行できることを多く書きました。

 

第3章 よくある悩みと解決法
1、日頃の予習復習方法 
2、やる気の出し方 
3、勉強計画の立て方
4、集中力の高め方 
5、成績が上がる勉強時間

 

第4章 80点以上を目指す勉強法
1、問題集をもう1冊 
2、応用問題の攻略法 
3、ケアレスミス予防
4、記述問題の対策 
5、英語リスニング対策 
6、英作文の対策

 

第5章 実力テストの勉強法
実力テスト対策や春・夏・冬休みの勉強法をまとめました。

 

第6章 友達と仲良く過ごして夢をかなえる方法
1、親友を作る方法 
2、運が良くなる方法 
3、願いをかなえる方法

 

特典 70点を取る!やることチェックリスト
〇 テスト前にやるべきことのチェックリストです。

 

「中学生の勉強法」の感想

 

スマートフォン

 

最初に
生活改善について書いてあるのがいいですね。

 

とくに勉強を妨げになるスマホ。

 

スマホを使う時間が長い中学生ほど
成績が悪いという研究データも出ています。

 

勉強時間の確保のためには、
家庭でルールを決めるのは必須です。

 

ほかにも家庭での生活改善の方法が書かれています。

 

テスト勉強のやり方を基本から

 

テスト勉強

 

この教材の対象は
平均点が取れない子や平均ぐらいの子です。

 

正しい中学生の勉強法を知らないか
実行していないお子さんです。

 

ですから、まずは
70点を取るための勉強法がくわしく書かれています。

 

70点を取れれば、高校の選択肢もかなり広がりますね。

 

平均以下や平均点の子は70点をとるために、
次の3つのコツを覚えておきましょう。

 

  1. 学校のワークを優先する
  2. くり返して覚える
  3. 間違いノートをつくる

 

確かに、勉強が不得意なお子さんは
学校ワークを繰り返すほうが効果的です。

 

5教科の勉強方法もくわしく

 

 

次に、5教科の具体的な勉強法が書かれています。

 

安村先生の教材でいつも感心するのは、
生徒の目線で書かれているということです。

 

子どもの立場にたって、
読みやすくわかりやすく書いてあるのです。

 

しかも子どもが実行しやすいことが多い

 

だから、全国の親子に人気があるのでしょうね。

 

私の個人的な評価とまとめ

 

塾の講師をしていた私から見ても、
「その通り!」と思える内容ばかりでした。

 

親子で力を合わせて書いてあることをやれば、
遅かれ早かれ成績は上がるでしょう。

 

「喜びの声」が多く寄せられていますが、
ウソはないと思います。

 

5教科で50点や100点上がった声がありますが、
それくらい伸びても不思議ではありません。

 

ズバリ、購入するといいと思います。

 

あっ、迷っている方は
無料サンプルを見ることができますよ。

 

公式ページ

 

 

高いな・・と感じる方へ

 

たしかに、ポンと出せる金額ではないですね。

 

でも、他の教材はもっと高額です。

 

だいたい1万5千円以上しています。

 

もし塾へ行かせたら、毎月の月謝だけで1万円〜2万円。

 

車で送迎もしないといけません。

 

それに比べたら、

 

数千円で成績が上がったらラッキーだと思います。

 

本物であることは間違いないので、

 

サンプルを見て判断されてはいかがでしょうか。

 

公式ページ


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 伸びない理由 親ができること おススメ教材