高校受験の勉強時間

高校受験生は1日にどれくらい勉強すればいいの?

高校受験生に必要な勉強時間は?

受験勉強

 

高校受験生と親にとって、

 

どれくらい勉強すれば合格できるのか?』は気になると思います。

 

実際に高校受験を迎える中学3年生は、

 

一体どれくらい勉強しているのでしょうか?

 

平均の勉強時間や目安は?

 

1、4月から7月まで、

 

2、9月から12月まで、

 

3、追い込みラストスパート

 

塾で指導してきた経験をもとに

 

この3つの時期に分けて紹介します。

 

4月から7月までは部活と両立

野球部

 

4月は新学年の行事や国・都道府県の学力テスト。

 

5月はゴールデンウェィークと中間テスト。

 

6月は部活動の県大会予選に期末テスト。

 

多くの中学校で7月までに修学旅行があります。

 

受験の年になったと思ったら、修学旅行やGWなど

 

楽しいことが多くてどんな子も勉強を始められません。

 

実際、多くの中3生が受験勉強を始めるのは夏休みからです。

 

そこで、1学期は部活動と日頃の学習の両立を目標に勉強すればOKです。

 

時間としては1日1時間、机に向かう習慣づけを目標にします。

 

土日は練習や試合があると思いますが、

 

勉強時間がゼロにならないように努力をさせましょう。

 

1学期の学習内容は2学期と3学期内容に直結しているからです。

 

9月からは1日3時間、土日8時間!

 

夏期講習

 

夏休みはどうしてもダラダラしてしまうため、

 

夏期講習に参加するのがよいでしょう。

 

失敗しない高校受験塾の選び方はこちら

 

ただ、塾に通うにしても、家庭学習がとても重要です。

 

塾に通って効果があるのは、

 

家でもしっかりと勉強ができる子だからです。

 

平日は塾で勉強する時間も含めて3時間が目安です。

 

土日は8時間がんばるのが目標です。

 

普通は「8時間は長い」と感じることでしょう。

 

でも、1日は24時間もあります。

 

8時間勉強して8時間の睡眠でも残り8時間は自由です。

 

ご飯を食べてお風呂に入っても休憩時間はたっぷりあります。

 

例えば、

 

午前3時間+昼から2時間+夜3時間で合計8時間

 

朝は学校に行くつもりで起こすのがコツ。

 

『休みだから午前中は寝かせておいた』は一日だらだらのもと。

 

午前をしっかり使えば8時間できます!

 

親子でがんばりましょう!

 

12月から入試直前までは精一杯がんばれ!

 

追い込み

 

11月には受験する高校も決まってくるでしょう。

 

高校入試が3月初旬だとすれば、

 

12月・1月は全力疾走が必要です。

 

本番1カ月前の直前の勉強はまた別ですが、

 

この2カ月は『起きている時間は勉強』の意識を持ちたいです。

 

ただし、睡眠時間はこれまでと同じように確保させてください。

 

入試レベルの応用問題をたくさん解きながら、

 

基礎基本から実戦力を付ける段階へ向かいましょう。

 

もちろん、家族のみなさんは協力をしてあげてください。

 

  • 規則正しい生活で風邪をひかないようにさせる。
  • リビングのTVを付ける時間を短くする。
  • 家族仲良く、ピリピリしないようにする。

 

など、お子さんが勉強しやすい環境をつくってあげてください。

 

直前こそ、いつも通りの生活をするのがコツです。

 

家族のみなさん全員で合格を勝ち取ってください。

 

< 勉強を習慣にして合格!>

 

安村教材

 

チェック 正しい勉強法がわかる!

 

チェック 自分で勉強できる!

 

チェック 成績がどんどん上がる!

 

 

  志望校に合格する勉強法を公開!

 

公式ページへ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 伸びない理由 親ができること おススメ教材