高校受験息抜き

高校受験の息抜き法。うまくストレス発散しよう!

上手に息抜きをして高校受験を乗り越えよう

勉強ストレス

 

  • 思ったように成績が上がらない・・
  • 同じ問題を間違えて落ち込んでしまう・・
  • 勉強が計画通り進まない・・
  • このままで合格できるのか不安・・・
  • わからない問題が多くてイライラする・・

 

中3生ならみんなこのような気持ちになるものです。

 

そして、イライラや不安が大きいのは、

 

高校入試に向けて一生懸命頑張っている証拠です。

 

何も考えず勉強もしていなければ、不安もありません。

 

頑張っているあなたのために、上手な息抜き法を紹介します。

 

受験勉強の息抜き法ベスト4

 

息抜きといっても、合格には勉強が必要なので

 

勉強の合間にできる方法を4つ紹介しますね。

 

冷水で顔を洗う

 

洗顔

 

一番簡単ですぐできるのが、顔を洗うことです。

 

とくに夏の冷たい水は肌がヒンヤリして気持ちいいです。

 

勉強を続けていると目が疲れるので、目もよく洗いましょう。

 

目の汚れも落とせて、

 

スッキリすること間違いなしです。

 

身体を動かす

 

ストレッチ

 

身体を動かすこともストレス発散になります。

 

部屋で軽くストレッチすると、筋肉がほぐれてリラックスできます。

 

血流をよくして、勉強での肩こりを解消しましょう。

 

あるいは、外でのランニングもいいでしょう。

 

軽く汗をかくことで、気持ちがすっきりします。

 

運動が苦手なら、ウォーキングがおすすめです。

 

外の空気を吸うことで、気持ちが落ち着きます。

 

音楽を聴く・歌う

 

音楽

 

音楽を聴くのも気持ちが上がります。

 

大好きなアーティストの曲を歌うのもストレス発散になります。

 

共感している歌詞が、心を落ち着かせてくれる効果もあります。

 

ただし、聴きながらの勉強はおススメしません。

 

甘いものを食べる

 

ケーキ

 

女の子はスイーツを食べるのもいいでしょう。

 

勉強をすると脳がとてもエネルギーを消費するので、

 

糖分を補給することは良いことです。

 

ただし、過剰な摂取は疲労を増加させるというデータもあります。

 

食べ過ぎないことが大切ですね。

 

テレビやマンガ、ゲーム、スマホはかえって疲れる

 

スマホ

 

息抜きというと、テレビやゲームを想像する人がいるかもしれませんが、

 

これらは目を使うので、脳がかえって疲れてしまいます。

 

逆に、上で紹介した4つは目を使わないから息抜きになるのです。

 

運動や音楽は目と脳をリフレッシュできるから、

 

「さあ、勉強しよう!」という気持ちになれます。

 

勉強の前にゲームやスマホをしてしまうと、

 

勉強を再開するのにとても苦労するはずです。

 

ゲームやスマホで脳が疲れるからです。

 

ゲームやスマホは勉強が終わってからにしましょう。

 

健康的な生活を続けよう

 

生活

 

高校受験勉強といっても、

 

基本的な生活習慣は変えないようにします。

 

夏休みや冬休みの長期休暇であっても、

 

早寝・早起き・朝ごはんの基本を守ってください。

 

夜遅くまで勉強して寝不足が続いたり、

 

ご飯をしっかり食べない生活になってしまうと、

 

知らないうちにストレスやイライラがたまってしまいます。

 

まずは、身体面の健康的な生活を心がけてください。

 

健康な体に健康な精神が宿るといいます。

 

上手に息抜きをして、合格を勝ち取ってください!


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 伸びない理由 親ができること おススメ教材